FC2ブログ

野良さん日記

近所の野良猫さんの日常を中心に、猫の観察日記を綴る
野良さん日記 TOP  >  スポンサー広告 >  どうぶつ基金 >  どうぶつ基金さくら猫無料不妊手術チケット ~PART3 7-8匹目~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どうぶつ基金さくら猫無料不妊手術チケット ~PART3 7-8匹目~

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大阪鶴見緑地公園周
辺のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から30頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。


11/16の予約は3匹

まずは前回のキジトラ♀ちゃん
DSC05825.jpg

前々回のサビキジ♀ちゃん
DSC05801.jpg
のお母さんのさび猫さんを狙ってみることにしました。
が、
この子達のお母さんは普段から余り出てこず、この日は親子して出てこなかったので早々とあきらめました。

それでPART3 7匹目は
無料チケットPART2 から手を付け始めた現場
メスメス、メスはどこや?としばらく捕獲器を抱えてウロウロしましたが、
お目当ての三毛ちゃん、サビキジちゃん、と黒ママは出てこず、
私の後をロシアン(♂くさい)がチョロチョロとあとを追いかけてきました。
ロシ子ちゃんのこともあるのでロシアンは早くにTNRしたいのですが、
とにかくまずはメスを・・・とおもい、ロシアンをふりはらって
捕獲器を仕掛けてみました。
入ったのは
20131116 (4)
黒♂
ショック!!
20131116 (5)
この黒ちゃん軽めなので、まだ半年過ぎくらいではないかと思います。
鼻から鼻水、目にはめめくそがついていましたので
コンベニア注射とガン軟膏を付けていただきました。

PART3 8匹目は
20131116 (7)
猫ともさん家の半野良シャム君

かわいそうにお目目が
20131116 (9)
グショグショです。
薬や目薬の投与はしてくださっているもののなかなか治らないようです。
せっかくシャム君に生まれてきたのに、ほんとなら里親さんも見つかるだろうに、
半野良生活を余儀なくされています


そして最後はチケット利用ではありませんが、
近所の茶とらん君
茶とらん君の居る場所は去年の今頃から今年の初めにかけて餌やりさんの費用ご協力により、
TNR完了!!と安堵していた矢先、なぜか春先に茶とらん君が突然現れ、
餌やりさんと共に衝撃を受けていました。
「まだ小っさいからあかんで」と言われていましたが、
今回餌やりさんからGOサインが出ましたので餌やりさん出資の下
TNRすることになりました。
金曜日仕事帰りに現場を見に行くと、
「いるいる・・・」
家に帰ってさっそく捕獲器抱えて徒歩で現場に向かいました。
捕獲器を仕掛けて、茶とらん君の面倒を見ている白ちゃん♂(去年の今頃捕獲時撮影)
DSC03775.jpg
(茶とらん君のスポンサ-餌やりさん初めてのTNR猫です)
を餌で釘付けにし、茶とらん君が捕獲器に入るのを待つこと10-15分。
思ったよりも手こずりました。

茶とらん君は今年の春先に現れた時、手のひらサイズの
足先が白足袋のかわいい茶トラ君でした。
今は・・・
20131116 (1)

20131116 (12)
半年すぎくらいでしょうか?
立派な茶トラ君に成長しました。

それで、この茶とらん君を手術後リリ-スするときに
ここの白ちゃんと茶とらん君にご飯の世話をしてくださっているご夫婦に出会いました。
なんでもこのご夫婦、白ちゃんがまだ仔猫の時からご飯の世話をしてくださっているようで、
今は猫飼えないけど、地元に帰るときに「白ちゃんと茶とらん君を連れて帰りたい」と
おっしゃってくださっていました。
涙が出るほどうれしいお話です。
その時は捕獲-家猫修行とできる協力はさせていただきたいと思います。






スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/11/21 23:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃじゃ子

Author:じゃじゃ子
TNR時々保護活動



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。